2020年11月24日

火災出動

2020年11月24日午前10時11分
伊藤団長よりLineを通じて出動要請。出動場所は地下鉄八事駅。
10時13分出動可能の報告をLineにて通知。

 国道153号線の八事交差点付近、東向き、西向き両側に複数の消防車両、パトカー、中部電力の車が駐車。
イオン駐車場から出る車を、消防車が邪魔していてなかなか出庫しづらい状態。駐車場係員が、そうした状況下でうまく歩行者、車を順序よく渡らせていた。

 この付近では、消防の水を積んだ車から、送水管や放水ホースに水のリレー中だったので、ホースはパンパン状態で、2〜3本が重なり合い、歩行者が消防職員に、ホースをふんで歩いても良いかどうか尋ねている姿が頻繁に起きていた。

 こうした中で、いくら探しても団長の姿が見えないので、止むを得ず、電話で居処を確認。5番出口と判明、そちらに向かう。
すでに、現地には、団長他、森副団長、坂井団員らが集合中。

 消防車両は全部で15台、他に、パトカー、中部電力の車、空にはヘリコプターが飛来。地下鉄構内の火災ということで、
かなり普通より多めの出動だ。

 11時20分、現地にて、消防職員より、火災状態の説明があり、解散。
説明では、地下鉄構内で工事中のフロンガスを煙と判断した人から、通報があり、出動要請につながった模様。
数時間後、団長からの後日談では、地下鉄運転手から地下鉄基地への煙の通報があり、出動と判明。

 家に帰り家族に報告すると、テレビのニュースで、地下鉄鶴舞線も一時止まった、という報道があった模様。
posted by coichi at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動

2020年11月17日

消防のポスター

愛知県東郷町の消防のポスター892CC195-BE96-4CCA-B633-E6EC1F7D935A_1_105_c.jpeg2E708920-626E-4933-B9DE-E0CC8B8642B5_1_105_c.jpeg
posted by coichi at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動

恵那神社

恵那神社には、イザナギノミコトと、イザナミノミコトがお祀りしてあります。
男女の良縁、縁結び、夫婦円満、などをお願いするために、人々の信仰が集まります。
恵那山の登り口でもあります。
神聖な社にお参りすると、目の前にある男木、女木の巨大な杉の木がのしかかるように聳え立っています。
その中に立つと、不思議なことに息が楽になり、どこか体全体に楽〜な心持ちになれます。
帰り際に、元気をもらおうと、二つの巨木の肌に、それぞれ願い込めて、そっと触れてきました。
BD9E8880-3225-4C4C-83BA-83413D9A34D1_1_105_c.jpegA102D916-75FA-4F89-8092-A121BC43D61B_1_105_c.jpeg1DB43E90-FFA1-4D9A-9039-47774426A70C_1_105_c.jpeg87339E31-FC4E-4123-A16F-570D972C099F_1_105_c.jpegB86DB094-2615-4836-929C-4A6D85DB7684_1_105_c.jpeg3B74FEB8-CF47-4391-8499-CD75A36F038B_1_105_c.jpegF042A098-1451-42A2-AB02-83019191E7D6_1_105_c.jpegD5E1772B-13A1-4EF8-953C-ED6399274389_1_105_c.jpeg43AD2FB9-BEE7-4D11-A8A5-A50119912AB0_1_105_c.jpegA67981B8-21D2-44B1-A01E-CD8E9FE9DDF1_1_105_c.jpeg27B2DB9C-4B63-45EE-B8DF-B656C53D2995_1_105_c.jpeg70C51906-F9AC-4D46-802F-F38DDF4138DE_1_105_c.jpeg
posted by coichi at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣

段戸湖

posted by coichi at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

段戸川にかかる吊り橋

吊り橋と、吊り橋から見える風景。1F62C24F-748C-4E60-B930-7846CAEDEDC7_1_105_c.jpegD51DEA03-6F27-49CE-ACB3-62046301B28B_1_105_c.jpeg0B99D747-86EA-4297-960E-A06D178F6A05_1_105_c.jpeg
posted by coichi at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

田峯本谷の湧水:澄川の水汲み場

飲めば命の泉湧く

何日放置しておいても、腐らない。
口当たりが優しい。
軟水である。
病気が治る。
名古屋市緑区内の酒造メーカーが、この水で日本酒をこしらえている。その味はまろやかだと言う。
お米を炊く、コーヒーを淹れる、ウィスキーの水割りに使う。お味噌汁にする。

ともかく、名水と言われている。

愛知県豊田市設楽町田峯字段戸地内。
足助から県道33号線で約1時間(16Km)。
途中に段戸湖の風景が見渡せる。

朝、9時に到着。すでに1台の自家用車が止まっている。
私の車が発車する寸前に、2台の乗用車が水汲みに来た。
一人で汲む水の量は、ペットボトルで10本とか、
大きなタンク持参で8杯とか言う感じ。

最低、5分はかかる。

33号線は、突然通行止めになることもあると言う。
土地の人には布告があるらしいが、
遠隔地の人には、特別の方法での、連絡は無いそうだ。
だから、途中まで走ってから、引き返す場合も覚悟して行かねばならない。
D2979550-9757-4306-9104-B410EFF6CD46_1_105_c.jpeg810599EF-F8EC-4800-81C1-59B0293AC2A9_1_105_c.jpeg
posted by coichi at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2020年11月15日

紅葉最前線

42A0FEFC-F62B-4A7E-8353-364F6094BA4B_1_105_c.jpeg3B5B9C96-5DAA-4341-A74A-4AFA76B2BD60_1_105_c.jpeg

2020・11/12 名古屋市千種区東山テニス場

続きを読む
posted by coichi at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の植物

紅葉最前線:桜の葉

かなりいい色になってきたと思ったら、
あっという間に、全てが赤に変わった。
みどりから、みどりと朱。
朱と赤。
赤。

って感じで、この一週間で変化してきたさくらの葉。
D41BEAC5-EA64-4312-97A0-CFC8D54D25E2_1_105_c.jpeg
posted by coichi at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の植物

本搾りパイン&青りんご

果汁39%という割には、果物のコクが無い。
キリンにしては出来の悪い商品。
飲みやすさは、確かに、スッキリごくごくイケる。
もう一回飲みたいとは思わない。
9BBA736D-BB53-4362-A664-E2AB17A21654_1_105_c.jpeg
posted by coichi at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | チューハイ