2019年12月09日

『イチ』

純米大吟醸〈イチ〉。
アルコール分16度。
原材料名 米(国産)、米こうじ(国産米)。
性毎歩合50%。
製造者 株式会社世界一統
和歌山市湊紺屋町1丁目10番地

なるほど、純米大吟醸の味である。
もう一回飲んでみても良いだろう。
DSC07667.jpg

2019年10月16日

純米大吟醸 醸海(じょうかい)

アルコール度14度。
純米大吟醸
新潟県長岡市横枕町606
お福酒造株式会社

純米大吟醸らしいフルーティな香り、飲み口にも優しさを感じるし、のどごしもさわやか。
また飲みたくなるお酒だ。
DSC07605.jpgDSC07607.jpg

2019年09月26日

純米大吟醸 養老正宗

DSC07526.jpgDSC07527.jpg
長野県須坂市
遠藤酒造場
原材料:米、米こうじ
アルコール分15度
精米歩合50%

辛口でおいしい。もう一度購入したいお酒。香りにフルーティさは無い。

2019年08月31日

鳴門鯛 純米大吟醸

DSC07506.jpg
鳴門鯛 純米大吟醸
製造者:株式会社本家松浦酒造所
徳島県鳴門市大麻町池谷字柳の本19番地
原材料名:米(国産)、米糀(国産米)、
精米歩合:45%
アルコール分15度以上16度未満

感想:瓶の形がワイン風で日本酒の雰囲気を感じない装丁。味はおとなしく、香りにフルーティさを感じないので、やや物足りない。口当たりはやや辛口タイプで、おかわりが進む。

2018年08月28日

『とらふくのひれ酒』

IMG_1131.jpg

1瓶200円を100円で2本購入。
一晩冷蔵庫に冷やして夜の晩酌でやる。
ちっともおいしくない。
なぜ?
瓶の裏の注意書きをよ〜く読むと、
『燗して飲む』と書いてあった。
あちゃ〜

もう一本は、ゆっくり燗していただきま〜す。

2017年06月25日

ワンカップ5種類

DSC06696.jpgDSC06695.jpgDSC06694.jpgDSC06682.jpgDSC06666.jpgDSC06661.JPG
名鉄エムザでお仕事中にアルバイトの木村さんから頂いたワンカップ酒が5種類。
すべて冷酒で頂いている。
おつまみは『いかの黒つくり』など。

2016年12月25日

『尊皇』

DSC06120.jpg
 愛知県西尾市の山崎合資会社がこしらえる純米吟醸酒原酒。

2016年09月22日

梅酒

DSC05865.jpg
梅酒という日本酒:
300ml詰リキュール
アルコール分:11度
原材料:梅(紀州南高梅100%)、日本酒(本醸造100%)、糖類(氷糖・液糖)、原料アルコール
酸味料:クエン酸
砺波市中野220
立山酒造株式会社
www.sake-tateyama.com

前田利家公

DSC05864.jpg
加賀藩祖
前田利家公
特別純米酒:加賀鶴
やちや酒造株式会社
金沢市大樋町八番三十二号
http://yachiya-sake.co.jp/
日本酒720ml
原材料名:五百万石100%:米(国産)、米こうじ(国産米)
精米歩合:60%
アルコール分:15.5度
日本酒度:-3
酸度:1.6
アミノ酸度:1.4
甘辛度:やや甘
飲用温度:冷たいほうがおいしい。

2016年08月21日

古戦場 桶狭間

DSC05842.jpg
あっさりタイプで飲み易い。
名古屋市緑区大高町高見74番地
純米酒
アルコール分/15度以上16度未満
原材料名/米(国産)、米こうじ(国産米)
精米歩合/60%
製造元/山盛酒造株式会社

2016年07月14日

純米 神の井

DSC05799.jpg
1年前のお酒が半額の500円になったので研究のために購入した。
純米 神の井
原材料:米(国産)・米麹(国産米)
精米歩合:60%
アルコール分/15度以上16度未満
名古屋市緑区大高町字高見25
神の井酒造株式会社
日本酒度:+3(やや辛口)
杜氏:愛知県出身、杉浦浩吉
私の評価:冷やで香りがよく、口当たりが良い、北陸のお酒に負けない、二本買ってきても良かったと思う。

2016年05月07日

JUNMAI "SHIRAKAWAGO" NIGORIZAKE

DSC05699.jpg
This "SHIRAKAWAGO" is made in Ogaki city. Gifu prefecture is separates two area Hida and Mino.
Very famous architecture "SHIRAKAWAGO" is standing on Hida area.
Anyway we our Japanese has drunken "Sake" as Nigorizake for a long long time.
So it's means that "NIGORIZAKE" is ancient taste of origin of Sake.
Little bit of sour, I like this taste very very much.
Let's try to Japanese original taste of Sake while you staying in Japan.

純米『白川郷』にごり酒

DSC05699.jpg
精米歩合/70%
原材料名/米・米麹
国産米100%使用
日本酒度/マイナス25
酸度/20
アルコール分14度以上15度未満
株式会社三輪酒造
岐阜県大垣市南切石町1-45-1
http://www.miwashuzo.co.jp/

いわゆるドブロクの東海地方では元祖的存在のお酒。
飲む時によく瓶をふってから飲まないと、あとで濃い味ばかりになるので注意がいる。

2016年03月18日

法螺吹(ほらふき)

DSC05079.jpg
 北海道旭川のお酒、純米醸造酒だ。
北海道のお米で出来ている。
さっぱりした舌触りは富山の『立山』のようだ。
たいへんおいしい。

2016年02月04日

波の花

DSC05076.jpg
 丁度、売り出し中の『にごり酒』に出会い、濁っているのと、濁っていないのと2本購入した。
どぶろくは、酸っぱさ、こうじの粒の大きさ、などで色々評価が分かれるが、富山の『立山』のにごり酒は、麹の粒が大きすぎておいしくなかったが、このお酒はイケルと思う。

2016年01月08日

生原酒 宗玄

DSC05018.jpg
12月初旬のこの時期にしか手に入らないお酒。
石川県の能登地方にある珠洲市の蔵本『宗玄』のお酒。
原酒なので度数が高いから、ちょっとの量で酔いが回る。
珠洲市はこの他にも銘柄のお酒をこしらえる蔵本がいくつかある。

加賀鳶(かがとび)

DSC05017.jpg
石川県金沢市内の蔵本『加賀鳶』の純米大吟醸『藍』。
このお酒は繊細な味のおつまみを要求する。旬のおさしみがお奨めだ。

2015年12月19日

生原酒 宗玄

DSC05018.jpg
原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール
アルコール分19度以上20度未満
宗玄酒造株式会社
石川県珠洲市宝立町宗玄24-22

『生』原酒という言葉に引かれて購入した。
アルコール度が高いので、少し飲んでも、酔いが早い。
慣れてきたせいか、ジャンジャン飲んで3日で無くなった。

加賀鳶(かがとび)純米大吟醸 藍

DSC05017.jpg
原材料名/米、米麹
精米歩合/50%
アルコール分/16度
原料米/全量契約栽培米・特別栽培米使用
    山田錦十割(兵庫県多可町中区坂本産)
製造法/純米大吟醸 日本酒度/+4 酸度/1.4
株式会社福光屋
金沢市石引二丁目8-3
TEL/076-231-2191