2017年05月22日

小樽『なると屋』のからあげ

DSC06290_2_2_2.jpg
北海道物産展に出店していたお店の中で、一週間に2度3度と購入している商品を売っているのが
小樽の『なると屋』さんだ。一個130円で、唐揚げを販売している。といっても、この一個、口に入らないくらい大きな大きさに嬉しくなる。たいてい、2個か3個買っておつまみに利用している。ホテル住まいには
有り難い商品だ。
posted by coichi at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | これは安い!

2017年02月09日

ばりばり屋

170130_1758~01.jpg
中央線鶴舞駅北口から徒歩3分で『ばりばり屋』に到着する。
付近には名古屋大学病院、名古屋大学医学部、名古屋工業大学、などがある関係で、大学生の顧客が多い店。
いろいろ食べて飲んで、とっても安い店だ。
 ちなみにこの日は『串カツ』『牡蠣フライ』『ゲソフライ』『沖縄サラダ』『ピッザ』
『もつ煮』などをビール生中、冷や酒『立山』、麦焼酎お湯割りで楽しんだ。
posted by coichi at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | これは安い!

2016年01月01日

アサヒの夏用ビール:クリスタルクリヤ。2015年夏用に開発されたビール。

DSC04872.JPG
現在、和歌山県にあるオークワが支配権を持つ、名鉄系のスーパー『パレマルシェ東郷店』での出来事。
両替のため、事務所に入ると、沢山のみかけない発泡酒が摘んであり、従業員の女性たちが、上司から命じられたらしく、一人最低6本程度のアサヒクリスタルクリヤの500mmをつぎつぎに購入しに来る。見ると、一本何と50円で販売中である。係の人に私たち外部の人でも購入可能ですかと尋ねると、勿論大丈夫との答え。早速、6本入りを2箱購入した。味が分からないので、1ケースにするか迷ったが、12本に押さえた。家に帰り、お風呂上がりに早速飲んでみる。『ぜんぜんまず〜い』である。6本でよかったな、と反省。アメリカのビールに似て、炭酸が軽い。コクがまるで無い。夏限定とある一方、このビールを今迄東海地方で見た覚えが無い。多分、和歌山県あたりだけのローカル地ビールらしい。関西方面はキリンのラガーでも、東海地方とは味が違うので、そう思った。
それにしても、まずい。これから先、残りの11本を飲まなければと思うと、気が滅入ってきた。ふと気が付いたのが、ハイボール的に、ウイスキーを足したらどうかという事。さっそく角瓶を取り出してきて、コップにそそいだまずいビールに注いだ。しばらくかきまぜてから飲むとどうだろう。キリンの秋味のようなこくがあるうまいビールになったではないか。じゃこれからは、コレでいこうと思った。
 翌日、東郷パレの女子社員に聴いた。昨日のビールまずくて飲めないですね。と話し始めると、その人も
おなじ体験であったと告白した。で、こんな風にして飲むと、とりあえず、ひどい味でなくなるよと教えた。
帰り際に同じ女子社員から、さっきの話をもう一度教えてと尋ねられた。『一度、私も試してみるわ』と挑戦してみようという発言があった。多分、気に入ってくれると思ったものだ。
 考えてみると、こんな安く、しかも大量にあるということは、他のパレの店にも和歌山県のオークワから
強制的に回ってきたものだろうと推察。であれば、相当、和歌山でも不評だったから、余ったものに違いない。
そう勝手に納得した超安いビールの話でした。
posted by coichi at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | これは安い!

2015年10月15日

東谷山フルーツパーク『秋の収穫祭』2015

DSC04801.JPG
カボチャが200〜250円。みかんは1袋つめ放題500円、グレープフルーツ10個600円、ぶどう3房500円。
など、付近のレストランも購入しにくるくらいお安いですよ。但し3日間だけの限定です。2015/10/10〜12。
posted by coichi at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | これは安い!

2013年06月29日

名古屋半僧坊の串太郎

130628_1953~01.jpg

何でも串ものは100円とお値打ち。勿論、注文してから調理してくれるのでアツアツで出てくる。コースがお値打ちだ。ビールジョッキ(中)を2杯と串もの2本、それに小鉢がついて1000円!これで足りない分を、おかずでもお酒でも注文するだけ。一人2000円あれば出来上がり、という訳。写真は、定番のレバーと心臓。
posted by coichi at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | これは安い!

2013年05月30日

名古屋・八事:半僧坊の串太郎が四代目になった。

1000円のおすすめコースがいい。
生ビール(中)2杯。
好きな串もの3本。
好きな鉢物一皿。
この他に串カツが一本100円。
イカの丸焼きの生姜醤油が150円。
焼酎、冷や酒が400円〜500円。
一人2000円から2500円で結構満腹である。

さて、お味の方はというと四代目が最もおいしかった。2013年5月30日現在。
豚串が150円とはお値打ちで4本食べたよ。
posted by coichi at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | これは安い!

2011年02月08日

今週ゲットしたスペイン産赤ぶどう酒は350円

2011年2月6日
コスモス久居インタ–店のお酒売り場でみつけました。
Prince de Bao という名の赤ワイン。
その隣には同じ名の白ワインもありました。
ラベルの裏にはやや辛口、
渋さはやや渋い、タンニン多めという意味。
軽めのbodyと印刷されている。
輸入者はシジシージャパン、
原産国はスペイン。
ちなみに3本1000円という破格値。
これがねー、本当、3000円といわれても、
まあ、そんな値段だろうと思える程、渋さが好きな私には、
感謝,感謝の価格で有りました。

posted by coichi at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | これは安い!

2010年09月09日

鹿児島市内にある山形屋百貨店の社員食堂では

2010年8月31日から9月8日まで
 鹿児島市にある山形屋百貨店に出張してきました。
全国の百貨店に出張するたびに、その都度、近くの喫茶店や、食堂を使用せず、
私はその百貨店の中にある、従業員食堂を使う事にしています。
 今回の山形屋では、A定食とB定食を中心としたメニュー構成となっていて、
どちらも300円で食べられます。基本的には和食と洋食といった違いですが、
そのどちらかは、減塩メニューとして作られている事に、栄養士さんの工夫ぶりが表れていて感心しました。
 その他にも麺類として、うどん、ラーメンがあり、大きなおにぎりが60円の他、
単品メニューでは、サラダが3種類(大、中、小)、トマト、とうふ、唐揚げ、鳥の照り焼き、焼き魚、肉料理、ハンバーグ、ソーセージ、などなど、50円から150円程度の安さで、まるで大衆食堂のように、好きなものを好きなだけ食べられるようになっていました。この会社に勤務する従業員はもとより、出入りの配達するヒト、ヤマト運輸の社員さん(常駐しているから当然ですが)や、われわれ一週間だけ催事のために勤務する者迄、手軽に利用出来ます。一回ごとの利用券を買って利用出来るのも、スピーディだと思いました。よくある、1000円分の回数券って、結構余ってしまい、使い切れないで残す事もあることを思うと、今式だと思いました。
 さて、9月1日に私が食べたのはとんこつラーメンと一品料理の組み合わせです。これで何と300円ですぞ!
100901_1440~01.jpg
posted by coichi at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | これは安い!