2019年02月20日

火災出動

IMG_2150.jpgIMG_2149.JPGIMG_2138.jpg
平成31年1月30日名古屋市昭和区滝川町にあるホンダの修理工場から異臭がするという付近住民からの通報により出動した。消防自動車10台以上が集結、空にはヘリコプターが飛ぶ緊張状態が発生したが、この日ホンダは休日とあって、会社内には人影がなく無人の会社内での消火活動となった。結果、前日に修理工場内でエンジンをかけたまま係員が帰宅したため、休日にも関わらず無人の工場内で自動車のエンジンのみがかかった状態が続き、付近住民からの通報となった次第。この日の火災案件にはならず、一同ほっと一息をつく。
 一方、その後のホンダからは、大騒動を引き起こしたにもかかわらず、地域にも消防にも何の挨拶も無く関係者のひたいに今後の対応を案じる気配が生じている。
posted by coichi at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動

災害時にやさしく暮らす方法を学ぶ

IMG_2213.jpgIMG_2212.jpgIMG_2210.jpgIMG_2209.jpgIMG_2204.jpg
消防団活動の一環として、地域住民とともに災害現場で高齢者にやさしい福祉活動をおこなうワンポイントを講習してきた。
正確に言えば『赤十字災害時高齢者生活支援講習』を受講したわけである。

内容的には約100名の参加者を3つの班に分けたあと、班ごとに別々のカラキュラムを学んだ。
最初は全員で、毛布によるガウン造り、次に班ごとになり、まずは二本のタオルとコップ一杯のお湯とビニール袋により、熱いタオルを造る方法を学ぶ。さらに、40cm立法の段ボールとビニール袋に湯をいれて、簡易足湯を造る方法を学ぶ。

班を入れ替えて、風呂敷2枚による背負い鞄の作り方を学び、続いて新聞紙による簡単な、スリッパの作り方、さらに応用して、ゴミ袋の作り方を勉強した。

最期の班に移り、2人一組になって、おたがいが交代でおこなういやしのさすりを学ぶ。これはマッサージのような動きをするが、力は入れず、背中から肩を中心になでながら押したり、さすったりするだけでいやされるという感覚を学ぶもの。
実際に相手の方にやってもらっていると、背中が暖かく感じられて、マッサージとは違うのになぜか気持ち良い感覚になる。

以上の課程を終了すると約2時間半の講義が終了し、最期に出口にある修了証を頂いて帰宅した。
posted by coichi at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動

2019年01月27日

文化財防火デー

2019年1月25日
名古屋市八事にある興正寺で、毎年恒例となっている文化財防火デー(1/26)にあわせた消火訓練を実施した。
IMG_2113.jpg
posted by coichi at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動

2019年01月23日

消火栓

こちらも津市内で見つけました。『消火栓』の現代版だ。
IMG_2068_2.JPG
posted by coichi at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動

津市の消火栓

IMG_2059.jpg

左から右に向かって白字で『消火栓』と書かれている。
よ〜く目を凝らしてみると、その下に、赤色で消された
文字が見えてくる。何と、右から左に向かって書かれた
『消火栓』の文字。このマンホールの蓋は古いぞ〜。
posted by coichi at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動

2018年11月27日

2018年11月25日名古屋市昭和区消防団連合会観閲式

IMG_1856.JPGIMG_1859.JPGIMG_1863.jpgIMG_1864.jpgIMG_1867.JPGIMG_1855.JPG


 三年に一度の観閲式は10時10分前に始まり、11時30分に終了した。
開会直前、前前前団長の内田さん、前前団長の加藤さんが『昭友会』(団長経験者のOB会)に参加のため来場。

 式開始直後、河村市長が入場、団員行進、各団消防車両走行、などを行った後、
来賓祝辞を受けて、最後に全員の万歳三唱のあと、全団の一斉放水で終わった。

 この日、滝川消防団の参加者はほぼ全員、副団長の長田さんはすい臓癌の検査入院中で欠席。
さらに初めて観閲式に臨んだのは、以下の団員。
田畑、星、小島。

posted by coichi at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動

2018年08月28日

『女性消防団員募集』のポスター

IMG_0980.jpg

珍しい、女性だけの団員募集。
三重県津市久居方面団第11分団。
posted by coichi at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動

7/02 地元のマンションで初期消火訓練、AED,非常階段からの脱出訓練。

IMG_0945.jpg

普段は使うことの無い非常階段。
のぼることも、おりることも、難しい。
posted by coichi at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動

2018年03月29日

滝川消防団:歓送迎会

image3.jpeg

2018/3/24夕方6時〜9時:浜木綿
3月末で退団される伊藤富夫さんを送り、
1月に入団された星 恭博さんを迎える、
『歓送迎会』を開催した。

ほとんどの団員が出席出来たが、この日参加出来なかったのは
山口部長、大橋班長、松本団員の3名。

 この日の皆のニコニコ顔で、また、新しい年度を
元気に過ごせたら最高だ。
posted by coichi at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動

滝川学区防災訓練2018

image1.jpegimage2.jpegimage3.jpeg

滝川学区防災訓練が滝川小学校で開催された。
2018/3/24午前9時〜12時まで。
消防団は、3班に分かれて行動、自治会の人々に講習した。
1班は、三角巾の講習を体育館で行った。
担当者は、森部長を中心に、大学生消防団員の、小島団員、高橋団員らと田口班長、奥田団員らが活躍した。
2班は、3部門を扱い、
一つ目は、消火器の取り扱い方法を講習した。
この部門は、南山大学の学生消防団員2名が担当した。
二つ目は、地震の体験コーナーで、昭和消防署内に管理されている起震車を利用して、住民に震度6を経験してもらった。
この部門は、昭和消防署員2名が担当した。
三つ目の部門は、簡易タンカーの作り方である。こちらは太田部長が指導者となって、中川班長、鬼頭班長、松本団員の4名が担当した。
3班は、防火倉庫等の担当、駐車関係を担当し、長田副団長を先頭に、武田団員、松本団員、星団員で行った。
主に、駐車場係だが、簡易トイレなどもあわせた扱った。

 最後の昭和消防署の好評は、滝川学区は、秋に『親子ふれあい』をここ数年行い、常に炊き出しなど、自治会役員組織と
運営上の自治会員らが一体となっている点が評価され、なかなか良い結果が出ていると好評であった。
そういう評価を得て、我々消防団員も、ほっとした気分になれた訳である。
posted by coichi at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動

2018年02月25日

ポンプ操法訓練2018/2/25

IMG_0240.JPGIMG_0242.JPGIMG_0240.JPGIMG_0239.JPGIMG_0236.JPG

最近少なかったポンプ操法訓練。3〜4年前に入団した団員には、初めてとなる訓練だった。
水槽の水は無くなると、給水車から補給されるので、10回ほどの放水訓練でも水槽はカラにならなかった。
昭和区の全11団が集まったのでなかなかの見応えある訓練となった。
posted by coichi at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動

火災出動 2018/2/01 火災出動 2018/2/01 22:30

IMG_0173.jpgIMG_0172.jpg
火災出動の電話が入った。場所は中部日本自動車学校近くのマンション。
駆けつける途中で、はしご車など2〜3台が、すでに引き上げ始めている。
どうやら即鎮(即時鎮火)らしい。が、現場に到着するも、全車両の撤収が
なかなか進まない。どうやら現場検証が長引いている模様。
行き交う現場近くの住民の車両が以外に多いので、交通整理に追われた。
中には、狭くて消防車両に邪魔されて通れないと、われわれ消防団員に
大声で怒鳴る運転手もいた。30分後、全員が集められて、現場の消防職員の
隊長から消火活動の経緯を説明された。一部屋6畳の部屋を半分に仕切り、
そこで寝泊まりしている住民の一人が、タバコに火をつけたまま、近くのスーパーに
買い物に出かけてしまった。その後、火のついたままのたばこの火が、近くにあった
布団に燃え移った。消防署員は駆けつけたが、水は打っていないとの事。
しかも、たばこを置き去りに買い物に出かけた本人はまだ帰宅して来ていないとのこと。

この日、夜をかなりすぎたところで、一番遠くの町から自転車で駆けつけてくれた田口さんに
感謝、感謝。
posted by coichi at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動

2018年02月08日

平成30年名古屋市消防出初め式

IMG_0065_2.jpgIMG_0066_2.jpg

2018年1月14日(日)名古屋市消防出初め式
posted by coichi at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動

2018年01月12日

消防ポンプ車

DSC07053.JPGDSC07051.JPGDSC07050.JPGDSC07055.JPG

興正寺にもあるのとよく似ている。
posted by coichi at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動

2017年10月17日

2017/10/7( 土)興正寺の千塔供養祭の警備

DSC06986.JPGDSC06994.JPGDSC06969.JPGDSC06996.JPG
今年はようやく年一回のお祭りに戻った。
消防団はこの10年あまり、お寺が年に3回やれば3夜、
年に2回やれば2夜、お付き合いしてきた。
しかし、警備する時間も3〜5時間と長いので
同じ警備を3日も続けて行うのは、団員に対する負担が
大きかった。だらだらと3日行うよりは、集中して
内容のあるお祭りになったほうが良いという皆の願いが
ようやく通じたきらいがある。おかげで、昨日の十五夜に
続いてきれいな満月を観月できた。やく15年ぶりだ。感激。
posted by coichi at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 消防団活動