2010年09月09日

鹿児島市内にある山形屋百貨店の社員食堂では

2010年8月31日から9月8日まで
 鹿児島市にある山形屋百貨店に出張してきました。
全国の百貨店に出張するたびに、その都度、近くの喫茶店や、食堂を使用せず、
私はその百貨店の中にある、従業員食堂を使う事にしています。
 今回の山形屋では、A定食とB定食を中心としたメニュー構成となっていて、
どちらも300円で食べられます。基本的には和食と洋食といった違いですが、
そのどちらかは、減塩メニューとして作られている事に、栄養士さんの工夫ぶりが表れていて感心しました。
 その他にも麺類として、うどん、ラーメンがあり、大きなおにぎりが60円の他、
単品メニューでは、サラダが3種類(大、中、小)、トマト、とうふ、唐揚げ、鳥の照り焼き、焼き魚、肉料理、ハンバーグ、ソーセージ、などなど、50円から150円程度の安さで、まるで大衆食堂のように、好きなものを好きなだけ食べられるようになっていました。この会社に勤務する従業員はもとより、出入りの配達するヒト、ヤマト運輸の社員さん(常駐しているから当然ですが)や、われわれ一週間だけ催事のために勤務する者迄、手軽に利用出来ます。一回ごとの利用券を買って利用出来るのも、スピーディだと思いました。よくある、1000円分の回数券って、結構余ってしまい、使い切れないで残す事もあることを思うと、今式だと思いました。
 さて、9月1日に私が食べたのはとんこつラーメンと一品料理の組み合わせです。これで何と300円ですぞ!
100901_1440~01.jpg
posted by coichi at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | これは安い!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40616509

この記事へのトラックバック